-MTO検討- JOEWORKSに行ってみた

MTO/Bespoke

未着用のモノがあるカテゴリのものは買わないという年始の宣言も、(途中Raymarで破りましたが^^;)靴については無事整理や履き下ろしをすることができた(はず)ので、兼ねてから興味のあったMTOをしてみようかと思い、評判の良いJOEWORKSさんへお邪魔してきました。

作りたい靴のイメージとしては、お祝いや大事なプレゼンなどここぞという場面で履けて、既製品にはなかなか無いもの、それでいて多少の遊びがあるもの。

上記のイメージからブレイクダウンして、色々画像などみていったところ、上図のような内羽根プレーントゥ、ロングヴァンプ、シームレスヒールで、イニシャルなどメダリオンでつけられるものが良いのでは、欲を言えばスペードソールにできるのでは、というイメージをもち、果たしてどこまでできるのかを伺いにいきました。
※ちなみに上図はYohei Fukudaの靴。もはや芸術です。

南千住の駅から徒歩15分くらいのところに工房はありました。最初普通に素通りしてしまった^^;お邪魔して2Fに通して頂き色々と話を伺ってみることに。

2Fの個室で色々と話を伺うのですが、そこにはすごく素敵な靴がたくさん。目移りに次ぐ目移り。とりあえずMTOしたい、という状態でも十分に詰めていけるサンプルシューズの豊富さ。

求める内羽根プレーントゥのサンプルはなかったものの、レイジーマン型で内羽根プレーンに近いものがあり、色々と相談してみました。
※ビビリなので写真があまりありませんがご容赦ください…

JOEWORKSさんはラスト0と6という2つを準備していて、足を測定したのちに、今回はドレス寄りの0を履かせてもらいました。その0ラストのサイズ7がかなり良いフィット感であまり補正をする必要が無いほどでラストは問題なさそう。微修正は一箇所1000円だったかな。

革については基本はアノネイのボカルー、黒はワインハイマーとのこと。他にもゾンタのミュージアムカーフなどアップチャージで選べるそうです。

その後デザインの相談をさせてもらいました。
結論から言うと、ロングヴァンプは残念ながら型紙がなく、料金は上がってしまうこと、イニシャルなどもなかなか前例がなく要相談とのことで、希望のデザインは難しそうな印象。POなので当然なのですが^^;

既存の型紙であれば、内羽根プレーントゥは84000円でできるとのことで、ラストも合っていそうだし良いかなとも思ったのですが、それであれば無理に内羽根プレーントゥを作らずに、他のホールカットやレイジーマンなど、他の形でオーダーしたい!と言う気持ちとなりいったん気持ちを整理させていただくこととしました。

他のデザインで目を引いたものもたくさんあり、ネイビーのミュージアムカーフで作られたホールカット、シボ革のレイジーマン、アメリカっぽいPTBやロングウイング。個人的に一番のヒットだったグリーンのコードバンを使った外羽根キャップトゥ。

と言うことで、JOEWORKSさんではすでにあるデザインの中からこれだ、と思うものを見つけてオーダーするのが良いかなと個人的には思います。


対応もとても丁寧で色々とアドバイスをくださったので、より自分の欲しい靴のイメージが固まり、大変感謝です。今度はきっと、オーダーしに伺いたいと思います^^

と言うことで、オーダーについて引き続きポストできればと思います。

コメント

  1. JOEWORKS!
    気にはなっていたんですが、行ったことがありません。
    浅草コブラーやセントラル靴同様、商売っ気が全く感じられない建物ですね(笑)。
    次に東京へ行った時に寄ってみたい工房の一つですので、今回の記事はとてもありがたいです。
    他に「ブロセント」や「EVERLASTING (永代製作所)」にも行ってみたいと思っています。冬になると思います。
    東京っていいですねえ。

  2. まるすけさん、こんばんは!
    MTOご検討中とのことで、ビン靴からだんだんと広がりを見せていますね(^^)。
    JOEWORKS、名前だけは知っていましたがまさか南千住にあるなんて!(通勤途中)
    MTOならCOCONさんなどもいいなぁと思っていたのですが、急に関心が湧きました。
    そうですね、MTOはモデルが気に入った上でサイズやウィズ、レザーを好みに合わせて変えるようなイメージですから、あくまでモデルありきなんでしょうね。
    私はハワイ旅行の際に1ドル80円台だった時があり、清水ダイブでJLを2足オーダーして帰ってきましたが、自分好みのデザインに変えられる点と完成を待つ楽しみはMTOならではの醍醐味ですよ!
    ぜひいいメーカーを見つけてMTOされてください。続報期待しています♩

  3. なおけんたさん

    コメントありがとうございます!

    お役に立てたようで嬉しいです!日曜日は工房はお休みで、土曜日は予約が埋まるのが早いようなので、日程が決まり次第できるだけ早く予約されると良いかもしれません。
    建物は全くもって普通の民家のようで、シャッターがしまっていたら全くわかりませんでした笑
    サンプルも豊富なのでとっても楽しい時間が過ごせるかと思います◎ブロセントさんも良さそうですよね〜、ハマったらまずいとわかりつつもハマりそうですw

  4. gohkitiさん、こんばんは!コメントありがとうございます。

    そうなんです、数を求めるのではなく、少しずつ上質なものを少しずつ、と言う考え方にシフトしつつあります。(シフト後でも、普通に考えたら数多くなりそうですが^^;)
    なのでヤマナカシャツもシャツのMTOでぜひ頼んで見たいところですので、7月以降にもしお時間があればご一緒していただけると…^^

    KOKONの靴は、現在JOEWORKSが作っているそうですよ◎なのでKOKONが良い=JOEWORKSが良い、につながるかと!
    JLのMTOのポストはすごく羨ましく拝見した記憶があります笑。今回、衣類系ではマルジェラのライダース以来のダイブに私にとってはなりそうです。続報、すぐにお届けできると思いますので、引き続きよろしくお願いいたします◎

  5. KOKONの制作、JOEWORKSなんですか!?ますます惹かれます。
    (前コメント、✕ COCON、〇 KOKON でしたね、お恥ずかしい・・・)

    ヤマナカシャツの件は、7月以降でしたら仕事も落ち着きますし、お声がけいただければ都合も付けられると思いますのでお気軽に(^^)
    サイズは体形に合わせてくれるので、HPで気になる生地を見ておいて、現地で実際に触れられて決めるとよいと思います。
    電車で行くと川口・草加からでは船橋法典は少々行きにくいので、我が家のポンコツカーでも良ければお迎えに上がります♪

  6. gohkitiさん、おはようございます!

    工房にもKOKON向けに作られているものも置かれていました◎

    ヤマナカシャツの件、ありがとうございます!さらにお車だなんて…大変おこがましいですが色々とお話しできると私も嬉しいです。インスタでDM差し上げますね!

タイトルとURLをコピーしました