パパバッグ。ense canvas 3way tote

Bag

enseのバッグ、ふたつめを購入していました。

ひとつめはレザーのトート、ふたつめはキャンバス地の3wayトートになります。

enseと書いて「アンサ」と読みます。関西が拠点のバッグとジュエリーのブランド。

購入したのは昨年末ですが、こちらもとても良いバッグなのでご紹介させてください。

スポンサーリンク

バッグ詳細

どん。そんな擬音が合いそうなフォルム。

素材はキャンバスとレザーの組み合わせです。オリーブの色味とダークブラウンのレザーの色味がたまりません。オフホワイトとブラウンの組み合わせもあり迷ったのですが、そちらは某なべ師匠が購入したとかしないとか。

サイズはH320×W380×D180mmとそこそこモノが入るけどそこまで大きくない程よい大きさ。

キャンバスもそこまで硬くなく最初から馴染み良しです。

3wayとあるように、持ち手のハンドルとは別にショルダーストラップがついています。

写真の長さで止めれば肩掛けトートのような形で使うことができ、ストラップを止める位置を変えればショルダーバッグとしても使える仕様。

ですがショルダーが細いので、実際は手持ちと肩掛けのトートとして使っています。

レザーは成牛のタンニンなめし。色止めがされていないそうなので使っていくうちに色抜けする部分と、逆に濃くなっていく部分が出てきそうです。

そして面白いのはハロウィンに出てきそうなお化けみたいな間口。

ファスナーなどはなくオープントートのような形です。

モノの出し入れは楽で使い勝手◎

ありそうでない、独特のフォルムと仕様をしているenseらしいバッグだと思います。

購入した理由

タイトルにあるように、子供と出かける時にメインで使用するために購入しました。
※タイトルはブログ仲間のそろそろさんの丸パクリです。そろそろさんゴメンナサイ!


子供とどこかに行くときに使うバッグの条件は、私としては以下のように考えました。

  1. 両手が使える
  2. モノがさっと取り出せる
  3. おむつなど、それなりにモノが入る
  4. ベビーカーにもぶら下げられる


今回購入したバッグはまさにうってつけ。

バックパックなども考えたのですが、 肩掛けトートにすれば両手は使えますし、オープントートなのでモノがさっと取り出せることも◎

実際使ってみても上記の条件は満たしています。

Style

使うごとに気に入っていくバッグで、子供と一緒じゃなくとも使うようになっています。

手提げトートだとこんな感じ。

ジャケットなど、ストラップと擦れるのが気になるものもあるので、この形で持てるのはとても良いです。

肩掛けだとこんな感じです。買い物など、両手を使いたい場面ではこの使い方。

肩掛けにしても、意外と肩からずり落ちにくいので両手は十分使えます。

ナイロンではないため生地が擦れることもそこまで気にしなくて良いかなと思っています。

落ち着いた色味で合わせやすいのも◎です。

enseのバッグは良いバッグ

ふたつめのenseとなりましたが、ひとつめに続いてデザイン、使い勝手が両立されていてとても良いバッグだと思います。

なかなか店頭で見かけることは少ないかもしれませんが、お勧めできるバッグブランドですのでぜひ手にとってみてください^^

Bag
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

  1. こんにちは。
    面白い鞄ですね
    オープントート、たしかに便利そうです。
    ベビーカーにひっかけたとき、いちいちジッパー開けるの大変ですもんね。

    • そろそろさん、丸パクリすみません!

      おっしゃる通りです、ジップあると色々と面倒で^^;
      そろそろさんもこれから色々と購入されるのですかね、楽しみにしてます^^

タイトルとURLをコピーしました