【最高のアイロン台】サイトウアイロンボード HS-17 のレビュー(SAITO IRONING BOARD) 

Maintenance

GWが始まり昨日は寒かったものの、少しずつ暖かくなり5月以降は25℃近いところも多いようです。クールビズでも基本的に通勤時にはジャケットを着るようにしているのですが、仕事中はシャツ一枚になる事がほとんど。なのでシャツはしっかりアイロンをかけておく必要があります。

ここ数年、シャツはコットン100%の鎌倉シャツをベース、かつ自宅で洗っているためアイロンは必須。アイロンをかける頻度は毎週5枚の48週で240枚分。5分/1枚とすると、1200分=50時間は年間でアイロンがけに使っていることになりバカにならない時間です。アイロンがけは靴磨き同様に好きなものの、少しでも快適にできるた方が良い。

2013年から山崎実業のアイロン台(上図、amazonより)を使ってかけていたのですが、中のクッションがへたってきて買い替えを検討していました。山崎実業の方も使い勝手は良い方だと思っていたのですが、もう少し広い面積のものがあるといいなあと。

そこでいろいろと探してみた所、1つだけ価格も群を抜いて高いSAITO IRONING BOARD(旧名マダムサイトウ)なるアイロン台を発見。

生産している斎藤アイロン台工業はもうすぐで創業100年近い老舗。しかしアイロン台で2万円は高いとは思いましたが、以下の点から思い切って購入することに。

  • アイロン面がかなり広いこと
  • ブラシの江戸屋などと同様に、経験上老舗のものは信頼できること
  • カバーや中のクッションも交換できること
  • 先日の楽天買い回りでポイントが2万ポイントあったこと、さらに買いまわり期間中、さらに定価よりも少し安いショップがあったこと



少しでも、購入を検討している方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

まず外観が大きい、そして立体的。

ということでHS-17というモデルをポチって先日到着しました。想像はしていましたがかなり大きいです。開封してみると、まるでトルソーのようなアイロン台が!

前に使用していた山崎実業のものと比較すると一目瞭然です。

マダムサイトウはかなり立体的な面で台が構成されていることがわかります。

置いてみるとかなりの存在感。楽天などのレビューでガタつきがあるとのレビューがあったので不安があったものの、ガタつきなくしっかりとしています。

その形に圧倒されつつも、すぐに使ってみたい!という気持ちに。早速鎌倉シャツをかけてみみました。

使用感はいかに?

鎌倉シャツのロイヤルオックスフォード生地を使ったシャツをかけてみます。
※アイロン前の写真がなくすみません、コットン100%なのでシワシワです。

襟や袖口は台の短辺に沿わせるように、カーブを利用してかけます。シャツも人の首に合うように立体的に作られているので、シワのよりが少なく綺麗にかかります。

前身頃、背面も形に沿って。ご覧の通りかなりきれいにシャツが収まります。

袖に合わせてアイロン台も袖部分が出っ張っているのですが、そこにうまくはめるのがちょっと難しい^^;

それによって肩のあたりがまだうまくアイロン台に添わせることができていませんが、この辺りも慣れてくれば解決できそうです。

何より背面の置き直しなく一発でかけられるのがすごく楽。サイドのシーム付近もしっかりとかけられます。

さささっとアイロンがけをした後の写真がこちら。

逆光できれいな写真が取れていませんが、妻曰くなんだか前よりもふんわりと仕上がっている、とのこと。曲面に仕上がっているアイロン台なので、立体的に仕上がりやすいのだと想像しています。

特に着用したときに曲面になる袖山やヨークなどシームのあるところは特に綺麗に仕上がりますね。アイロンをかける時間が同じでも仕上がりには差が出ることは明白で、アイロンの時間がより楽しくなりそうです。

不満な点は?

不満な点としては、台をセットするときの組み立てがやや面倒です。

以前使っていた山崎実業のものはとても簡単だったのに比べると、それなりの重量があることもありこのはめ込み式のスタンド組み立ては手間がかかりますね。

あとは袖の部分が結構しっかり引っかかるため少しシャツを外しにくい場面があります。袖なしのHS-07でもよかったかもしれません。

まとめ

アイロン台としてはとても高価であること、そして使用における不満な点を差し引いてもアイロンをかける時間をよりシフクにしてくれることがわかったSAITO IRONING BOARD。

非常に満足度の高い買い物ができました。これからのアイロン掛けが楽しみです。

Maintenance
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

  1. すごいアイロン台ですね。
    まさにトルソーをアイロン台にしたような(笑)
    私もアイロンがけをしていますが(単身ですからね)、これほどのアイロン台でかけてみたいなと思います。
    楽しいだろうなと。
    でも価格もすごいですねえ。

    • なおけんたさん

      コメントありがとうございます!

      最初は大きさにびっくりしました。仰るとおり楽しくなりますよ。価格は私もかなり躊躇したポイントですが、この先のアイロンがけを楽しむための投資と思って思いきりました。
      楽天ポイントの存在が大きいですが笑

  2. まるすけさん初めまして、オボイストと言います。gohkitiさんのブログから飛んできました。
    GWに入った頃、gohkitiさんにアイロン台の新調について相談したところ、まるすけさんのこの記事を紹介していただき、すぐにサイトウアイロンボードを注文しました。先程届きまして早速使ってみましたが、滑らかに気持ちよくアイロンがかけられて感動しています。記事を参考に、袖なしの07を選びました。こちらを読むまで全く知らないブランドでしたが、大満足しています。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

  3. オボイストさん

    初めまして、コメントありがとうございます。

    実はgohkitiさんのブログをきっかけに、オボイストさんのブログはずいぶん前から拝見しており、素敵な写真に、素敵なモノ、そして素敵な奥様といつも参考にさせて頂いております。

    アイロン台の件、お役に立てて嬉しいです。素敵なシャツのケアの相棒になると良いですね◎

    こちらこそ、よろしくお願いいたします。オボイストさんのブログにもコメントさせて頂きますね。

タイトルとURLをコピーしました