LES LESTON ロイヤルオックスフォード セミワイドカラーシャツ

Shirt

高品質な白のドレスシャツを求めて、ヤマナカシャツでの再オーダーも含めて色々探していたところにインスタで情報を得て出会った1枚。

大阪に拠点をもつLES LESTON(レスレストン)のロイヤルオックスフォードシャツを購入しました。レディメイド、ビスポークともに国内最高峰の噂に違わない1枚だと思います。

近隣では購入できる場所がなかったため、楽天経由で広島のROOT WEBさんから購入。

追求するのは豊かで価値ある普遍。
メイドインジャパンにこだわり、
一切の妥協を許さない物作りと
現代的な感性が生み出す本質。
「着て美しく、動いて自然」なシャツは
決して古びることはない。
レスレストンのシャツは、全ての職人達が
大切なお客様にだけ費やす時間と技、
そして厳選した素材により、
洗練されたシャツをお届けする事ができると
確信いたしております。

http://www.lesleston.jp/


HPのCONCEPT、インスタでの評判も含めて期待大。

届いてから実物を見て着て触って、期待は確信に変わりました。

生地は国内製の100番双糸ロイヤルオックスフォード。個人的にはブロードよりもロイヤルオックスかピンオックスが好き。

やや薄手で光沢感も程よくあり手触りもとても滑らか。Thomas Masonのロイヤルオックスにも引けを取らない生地感。

前振り袖、ガゼットなど、一般的に良いシャツとされている仕様は当然のごとく盛り込まれ、縫製もとても綺麗です。

特にこの襟先がすごく綺麗。

ボタンは鳥足、根巻きもしっかりとされているためボタンかけ・外しがスムース。

一度洗いをかけたもの。

台襟がしっかりしているので襟がへたらずピンと立ち上がります。

カラーキーパー不要で使えるでしょう。

背面には控えめなギャザー。THE ドレス仕様。

いたってシンプルな白いシャツ。

だけど神は細部に宿るとはこのことと言わんばかりに、丁寧な仕事に美しいシルエット、生地。

着用はまだ数回と浅く、本当の理解をするにはビスポークが必要なのかもしれませんが、まずは「WEAR WASH ENJOY!」ブランドスローガンの通り洗い倒して着倒してやろうと思います。

…心酔してしまったため、店舗へも行ってきました。

その話は次回お届けします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました