包み込むようなはき心地。NEW BALANCE M1500DGW Made in ENGLAND

Sneaker

今年も残すところあと4日。なので4回の投稿を予定しています。
※今年購入したものは今年のうちに、と思っていましたが諦めました^^;

久しぶりに購入したスニーカー、ニューバランスの1500です。1000番台は1400を10年以上前に購入して履きつぶして以来の購入になります。

私自身、ニューバランスは574、576、996、1400の4種のみの着用ですが今回購入した1500が一番密着感高くフィットしはき心地も最も好きなものになりそうです。

1000番台はニューバランスのフラッグシップ的な位置付け。

1500はUKメイドとベトナムメイドのものがあり、今回はUKメイドのものになります。税込3万円弱とスニーカとしては高価な部類に入りますが、UNITED ARROWSのプレセールの前から始まっていたセールで、30%オフになっているのを見つけ、カラーリングも大好きなダークグリーンということで購入しました。

名作揃いの1000番台の中でも高い支持を集める「M1500」の30周年を祝い、圧倒的な存在感を放つ重厚なアッパーデザインを英国製ならではの上質なピッグスキンスエード/メッシュアッパーでトーナルに彩りユニセックスサイズでリリース。

https://shop.newbalance.jp/shop/g/gM1500DGW


どうやらこのダークグリーン、M1500発売の30周年記念モデルのうちの1つ。オールレザーではなくメッシュアッパーを採用することでよりカジュアルな仕様。メッシュとスエードの組み合わせは相性いいです。

ウィズはDで真上から見ると細身の形をしていますが、

横から見るとロゴの「N」が小さい事もあり、かなりボリューミーに見えます。

ヒール側から見るとこちらはすっきりと。見る角度によって見え方が変わる面白いスニーカーです。

ソールは斜めに溝が切られています。おなじみのENCAP(EVAとポリウレタン)、TPUスタピライザー(軽量プラスチック)の一体成型でできているソール。1400はふわふわなはき心地でしたがこちらはある程度硬さもあるしっかりしたはき心地です。

個人的には革靴をメインで履いている事もあり、ある程度硬さがあったほうが好きなので1500のソールの素材はとても好み。

スエードスプレーで簡単にプレメンテをしたのちに履きおろした時の写真です。

細めのデニムとバランスが取りやすいですし、ある程度の太さがあっても問題なさそう。

何より、足への密着感が非常に高いです。27cmでどこも隙間なくぴったり。履きおろしで1日履きましたが全く疲れず非常に優秀なスニーカーです。柔らかすぎず、固すぎず絶妙なソール。オールレザーのものも欲しくなってきました^^;

年末の駆け込み購入となったこのスニーカーですが、カラーリング、フィッティングなどトータルでとても満足度が高い買い物ができました。

年末年始、人混みが多く革靴が履きにくいシーンでも活躍してくれそうですので色々合わせて楽しもうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました