Maison Martin Margiela 2013AW LOOK BOOK

Goods

本棚を整理していたら懐かしいものが出てきました。

メゾンマルタンマルジェラ 2013AWのルックブックです。

確か、トランクショーでいただいたものだったと思います。

切りっぱなしのコットンカバーがマルジェラらしい。

このシーズンは最もマルジェラに投資した金額が大きかった、と思われるシーズンです。

いくつか抜粋してみます。

ダブルブレストと思いきや、シングルブレストのスーツスタイルに、タートル、そこにボリュームのあるブーツを合わせているのが面白い。

こんなドレススタイルのルックもあれば、

アーティザナルの強烈なルックも。世界で何着あったのかな、総額を考えるだけでも恐ろしい^^;

今でも気になっている、ボア付きのダッフルもこのシーズン。いやスタイル良すぎですね。

このコート、今見るとすごく格好いい。

タイトなところはタイトに、ボリュームあるところはボリューミーに。
ネイビーの中にブルーのブーツを入れているのもアクセント。

サイズ感とともにネイビー好きとしてはとても参考になるルックです。

このレプリカのフィッシャーマンニットはすごく素敵だったのを覚えています。

パンツもワイドパンツの提案が多かったシーズンです。

ワイドパンツに合わせる靴っていつも難しいと感じていますが、このルックのように裾をギリギリにとって、ボリュームのあるものと合わせるとすんなりいきますね。

リザードのブーツ、ロングヴァンプの短靴も。

当時は今ほど革靴に興味がなかったのですが、強烈に印象に残っているのがリザードのブーツです。

ニット類を除けば、上図のチェスターのネイビーをトランクショーで購入したのと、下図の左上のレザーバッグをセールで購入しました。

残念ながらチェスターはタイトなサイズ感で着るのに疲れてしまい手放してしまいましたが、レザーバッグの方はまだまだ現役です。

当時、ワクワクしながらトランクショーに行き、解説を受けながらコレクションを見ていたのを懐かしく思い出しました。

そういえば、モデルさんに目線が入らなくなったのはいつからだったかな。他にもルックブックがないか探してみようと思います。

Goods
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

タイトルとURLをコピーしました