40cmと43cmどちらを選ぶ?MAINETTI SARTORIAL HANGER(マイネッティ サルトリアーレハンガー)43cmを追加購入

Maintenance

評判通りの使い勝手と高級感であっという間に虜になったマイネッティのサルトリアーレハンガー。

前回は40cmを購入し、今回は43cmを購入してみました。

マイネッティのハンガーはイタリアサイズのジャケットで

40cm:42〜48
43cm:46〜52

を選ぶと良いとされており、また肩幅の実寸からするとジャケットの肩幅の直線距離実寸から-2〜4cmしたサイズを選ぶと良いとされるハンガーのサイズ。

46か48を着用する私にとっては40でも43でもどちらでも良く、40cmを購入する際には非常に悩みましたが、所有するジャケットの多くは肩幅が43cm前後のため40cmが妥当だろうと前回は40cmを購入。

とはいえ40cmを使ってみて、もう少し幅があった方が良いのかなと思うジャケットもあり、今回は43cmを購入してみました。

スポンサーリンク

購入品

同じように正規取扱店である楽天のガリバーで購入。

40cmはブラウンでしたが、43cmと視覚的に区分けするためにブルーを購入してみました。

ムラ感のあるブルー、少しくすんでいるので落ち着いた印象を与えます。

スラックスの滑り止めになるベルベット塗装もブラウン同様にしっかりついています。

ラバーでわざわざまかなくともずり落ちることはありません。

また、本体も多少ざらつきがあり摩擦があるため、ジャケットもずり落ちません。

唯一の不満といえばフックが回転しないことですが、回転しない方が収納時は良いので不満というほどでもありません。

見た目も機能も優秀なハンガーです。

40cmと43cmの比較

サイズ比較のため並べてみました。

こうしてみるとそこまで大きな差はないように見えますが、横幅は片側1.5cm、両側で3cmの差があります。

上から見てみるともう少し幅の差が分かり易いでしょうか。先端の厚みは変わりません。

写真で見ると微妙な違いですが、実際にジャケットをかけてみるとどうなるでしょうか。

肩幅実寸43cmのものにかけてみる

比較のため、肩のシーム間の直線距離が43cmのジャケットにかけてみました。

43cmの方がやや肩が出ているように見えます。

直線距離では43cmでも、ジャケットは立体的に作られているためでしょう。

実際に触ってみるとこんな感じです。

40cmの方は袖が凹み、43cmは袖の方までわずかにハンガーが出ています。

43cmの方も袖の形を崩すような出っ張りをしているわけではありません。

どちらを選ぶべきか

上記の例の場合、個人的には43cmの方が安心感があるのですが、どちらも肩が落ちる、もしくは袖が突っ張る形崩れを起こすようには見えないため、正直どちらでも良いのではないかと思います。

肩幅43cm以下のものは40、43cm以上のものは43をベースにして、肩パッドがあるかどうか、ジャケットがどれだけ湾曲しているかで選ぶのが良さそう。

まとめ買いなどで迷ったら40cmを買っておけば問題ないかなと比較をしてみて感じました。

まとめ

微妙なサイズ感に迷いがちなマイネッティのハンガーですが、私と同じくらいのジャケットのサイズを着用される方であれば、40cm、43cmどちらでも問題ないかなあと言う印象です。
※事実、45cmある無印のハンガーにかけていても問題はなかったので^^;

あと数本あると良さそうなので、ブラウン、ブルー以外のものを引き続き購入検討したいと思います。

個人的な主観ではありますが、今後、購入を検討される際の参考になれば幸いです。

Maintenance
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

タイトルとURLをコピーしました