三ノ輪の老舗天ぷら店、土手の伊勢屋 天丼「ロ」を頂きました。

Meal

このブログではめちゃくちゃ久しぶりになる、食べ物のポストです。

先日Filshoesさんへ伺い、オーダーをした帰り道、東京メトロ日比谷線三ノ輪駅へ向かう途中にあるのが超老舗で128年続く有名な天丼屋「土手の伊勢屋」さん。

食べログは3.8!私は3.5以上であればはずれに当たったこともないので、食べログの評価を結構信じています。

浅草コブラーさんに伺う時も帰りに横を通っていたのですが、営業時間も短くいつも行列、なかなか入ることができませんでした。

今回はタイミングよく入れそうだったので、思い切って入って見ることに。

※前回のFilshoesさんへの訪問記事は以下からご覧ください。

スポンサーリンク

土手の伊勢屋について

三ノ輪駅から徒歩10分くらいのところにあります。Filshoesさんからは12,,3分くらい。

水曜定休で営業時間は11:00〜14:30と短く、売り切れ次第終了のお店です。
※現在はコロナウイルス対策で11:00〜14:00で営業されており、入店時にはマスク、アルコール消毒、体温測定を実施し徹底されていました。

HPを見てみるとタレは継ぎ足し、穴子専用の水槽で朝〆徹底…とあまり詳しくない私でもそそられるワードがたくさん並んでいます。

建物自体も有形文化財だそうで、そこで食事ができるというのはなんだか嬉しい。

天丼にも自然と期待が高まります。

メニュー

天丼、天ぷら、そして腕で区分けされます。なかなか良いお値段。

松竹梅をイロハで表現されているのが面白い。これ以外にも、天丼バーガーをテイクアウトでやっているそうです。

天丼の「ロ」「ハ」には店自慢の穴子が入っているとのこと、さらに一番の定番メニューである天丼「ロ」を注文することにしました。

天丼「ロ」を食す

待つこと10分弱、やってきました天丼「ロ」

ご覧の通り、穴子が横一文字で丼を横断し非常にボリュームがあります。

天ぷらの種類は、

  • 穴子
  • えび
  • イカのかき揚げ
  • 南瓜
  • ししとう


書いてみると5種類ですが、ひとつひとつが大きい!早速頂きます。

えびはプリプリ、穴子はふわふわ、イカのかき揚げはイカの弾力、南瓜はほくほく、ししとうは…程よい甘み!

もちろん揚げたてなので全部サクサク。

穴子は自慢だけあって、今まで食べた穴子の天ぷらの中で1番の美味しさ。

継ぎ足しのタレもそこまで甘くなく飽きません。また、ご飯は少し少ないかな?と思いましたが天ぷらがかなりボリュームありなので結果的にちょうど良い量でした。

衣も多いので油っこさも少し感じましたが、胃もたれすることなく美味しく頂きました^^次は腕も頼んでみたいな。

まとめ

老舗の天ぷら、とても美味しく頂きました。

浅草などからは少し離れていますが、靴好きな方は割とよく行くエリアだと思うのでタイミングが合えばぜひ^^

Meal
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

タイトルとURLをコピーしました