優しい履き心地!VASS Budapest P2ラスト【サイズ感とレビュー】

Wing Tip

既製靴の最高峰ともいわれる東欧ハンガリーの靴メーカー、VASSの第二弾は東欧靴らしいフォルム、だけどスリムというP2ラストのBudapestです。

こちらは先日ご紹介したItalian Oxfordと一緒に購入し、梅雨入りしたこともあって梅雨明けに履こうと思っていたのですが、先日晴れ間が見えたので履き下ろしました。

購入した当初でも35%のディスカウントでしたが、最近はなんと50%になってます^^;

前回のFラストに続き、このポストではBudapestモデルの詳細、P2ラストのサイズ感、革質、かかる関税などもお伝えいたします。ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

Budapest P2ラストの詳細

今回購入したBudapestはこちら。ハンガリーから到着してサイズ確認のための試着後に撮影したものです。

BudapestはVASSの本拠地、ハンガリーの首都の名前が着くモデル。

ご覧の通り、形は外羽根のウイングチップでVASSでは外羽根ウイングチップのモデルをBudapestと呼ぶようです。

Edward Greenでもそうですが、VASSは同じモデルでもラスト違いで出るのですが、ラストが異なると全く表情が変わるのが面白いところ。

革はブラックカーフとしか書かれていませんでしたがおそらくイルチアのボックスカーフ。

ミュージアムカーフで感じた顔料感のようなものはなく革の質感がしっかりと伝わる外観。やや薄く、そして柔らかい、足馴染みが非常に良さそうな革です。

出し縫いはItalian Oxfordと同じく細かくありませんが、丸っこい靴のフォルムにはマッチするピッチかと思います。修理の観点からも優しい。

サイドビュー。

東欧靴らしいトゥの立ち上がり。VASSではこのP2ラスト以外にもっと東欧靴らしい絶壁トゥのBudapesterや3636というラストがありますが、控えめながらもトゥの立ち上がりは特徴的です。

ボールジョイントより先は高さも確保され、ヴァンプから甲にかけての立ち上がりも緩やかです。

ヒールはシームレスヒール、と思いきやこちらはシームが少しだけ入ります。

トゥ付近のボリュームと比較するとヒールカップはとても小さく設計されており、フィット感に期待が持てます。

ソールはもちろんレンデンバッハ、そしてチャネル仕上げ。

Italian Oxfordで初体験したレンデンバッハ、ギュッと繊維が詰まっていて歩くたびに柔らかさを感じるとても歩きやすいソールです。そして何より削れにくい。

VASSのレザーソールはこのレンデンバッハが標準というところも大きな魅力だと思います。

そしてこちらも純正シューツリー付き。立体的に捻れて、ラストを見ているかのようです。

もう至れり尽くせりで…ああVASS…

小窓なしのライニングに直書きのサイズ表記、インソールのフルソック使用もItalian Oxfordと変わらず。

一つだけ気になる点を挙げるとすると、アイレットの強度。Italian Oxfordの方も確認してみたら同じでした。

芯材は入っているとは思うので問題ないかと思いますが、靴紐を閉めるときは注意かな。裂けそうな予兆が感じられたらこのBudapestの場合は外ハトメにしてしまうのもアリかなーと思っています。

やはり非常に丁寧に作られていて、派手さはないものの、正確に、丁寧には変わらずですね。

スポンサーリンク

P2ラストの特徴

今回のBudapestはP2ラストです。

前回のFラストはロベルトウゴリーニさんが作ったもので、他にも細身のシュッとしているUラスト、Kラスト、Sラストは全てウゴリーニさん作、イタリアンラストと呼ばれます。

その一方で、東欧靴らしいラストは今回のP2ラスト、Budapesterラスト、3636ラスト、Rラストなどがあります。

その中で、P2ラストは東欧靴らしいトゥの立ち上がりなどはありながらも、スリムに設計されているラスト。

サイズ感や履き心地は後述しますが、内振りも控えめ、ウエストの絞りも控えめに見えます。東欧靴はゆとりがあるものが多いと聞きますがこのP2ラストはどうでしょうか。

プレメンテ

プレメンテは最近の定番方法である3日間プレメンテを実施しました。

今回使ったクリーム類は以下です。

  • デリケートクリーム:サフィールノワール ナッパデリケートクリーム
  • 保湿クリーム   :ブートブラック リッチモイスチャー
  • 油性クリーム   :サフィールノワール クレム1925
  • ソール      :ブートブラック レザーソールコンディショナー


メンテにしっかりと応えてくれる革で、キメも細かく綺麗に光ってくれます。

当面はクレムを使っていこうと思いますが、あまりギラっとするよりはBrift HのThe Creamの方が合うかもしれません。今後色々と試してみよう。
※3日間プレメンテは以下をご覧いただければ幸いです。

P2ラストのサイズ感

プレメンテをしたのちに履き下ろし。

私はUK7E、US7.5D、25.5cmを選ぶことが多いですが、サイズは40(UKだと6に相当)を選びました。サイズ感の情報がなかったので、注文時はFラストのItalian Oxfordと同じ40.5を選択していました。

注文の際に備考を書く欄があるのですが、そこに「P2ラストは40.5で大丈夫?もしサイズ変えた方がよければ教えてください」と記載したところ、VASSから「UとFが40.5ならハーフ落とした方が良いよ。40の方がおすすめ。よければ40に変更して発送するよ」と連絡があったので40.5から40に変更してもらいました。

VASSとしてもFやUラストと比較してハーフサイズダウン、という見解のようです。
※もちろん、合う合わないはあると思いますが。

結果的に40に変更して大正解でした。

ウエストの絞りもさほどないかな、と思いましたが履いてみると土踏まずの持ち上がり具合、かかとのホールド感が素晴らしく、爪先は少しゆとりのある設計。IRONDRESSの履き心地にも少し似たところがあります。

革の柔らかさも相まって、優しい履き心地、だけどホールド感も◎

Fラストは指とヴァンプに距離を感じましたがこちらは隙間もほぼ感じられずジャストサイズ。羽根のとじ具合も申し分ありません。ハンドソーンで大きな変化はないと思いますのでかなり相性の良いラストです。
※私が履いたことのある靴のサイズ感、IRONDRESSは以下をご参照ください。

スポンサーリンク

革質

まだ革質の良し悪しを判断できるほどはけていませんが、メンテにしっかりと応えてくれる革で、やや薄くしっとりと柔らかく、繊細に感じる革。

シワも変に折れるようなものは入りませんでしたが、少しうねりのある表情を見せてくれています。

履き込んでいけばより強調されてくると思うのでまたレポートしたいと思います。

購入先、価格と関税

Italian Oxfordと同時購入ということでVASSのオンラインショップから購入しました。購入費用は以下の通りです。
※1ユーロ=118円で計算しています。

€288 → ¥33,984
送料€0(2足同時購入のため。通常は€40)
関税¥6,800
合計¥40,784


関税はこちらも予想通りの価格。7/22現在だとこの靴は50%のディスカウントとなっているので靴だけの値段で言えば€220、おおよそ¥26,000前後で購入できることに…安すぎる^^;

まとめ

Italian Oxfordに続くVASS Budapestモデルのご紹介でした。

改めて靴の仕様・価格などをまとめると以下になります。

モデル名Budapest
イルチア ブラックカーフ
ラストP2
ソールレンデンバッハ
付属品純正シューツリー
サイズ40
価格¥40,784


今回も履き下ろしまでとまだまだ真価がわからないところではありますが、非常に満足度の高い物となりました。

さてさて、VASSに関しては実はちょっとしたトラブルもあったのですがその対応が非常に素晴らしく、より一層VASSのことが好きになりました。

それについてはまた別途、ポストいたします!

Wing Tip
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

  1. いつも楽しく拝見させていただき、ありがとうございます。
    Vassは二足以上で送料無料になるのでしょうか?
    また50%オフのものは € 280
    (Price excluding VAT)
    と表記ありますが、VAT除くと220ユーロとなるのでしょうか?

    個人輸入したことなくご教示いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

    • なかさん、こんにちは。ご覧くださりありがとうございます!

      誤解を与えるような書き方をしてしまいすみません。
      送料は何足頼んでも€40かかります。
      また、価格についてはおっしゃる通りVATを覗くと€220となります。
      注文時に住所を入れるとVATを除いた価格が表示されますよ。

      参考になれば幸いです。

      • 早速のご教示ありがとうございます。
        Vassには憧れもありましたので狙っておりました。
        これからも楽しく有益な情報を拝見させていただければと存じます。よろしくお願いいたします。

        • なかさん

          良い物が手に入ると良いですね!
          こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました