KABEL(カベル)のコットンリネングルカショーツを購入しました。

Pants

グルカショーツを購入しました。

グルカショーツの存在は昔よく通っていた町田のJAMさんで10年近く前に知りましたが、買うのは今回が初めて。

グルカショーツは1960sのイギリス軍のものが一番有名かとは思いますが、ミリタリーもので絞ってもイタリア軍やオーストラリア軍など様々な形があります。

さらに今年は特にいろいろなブランドから出されているのを目にしていたので、買うなら今年かなと。

KABELという新しいブランドのもので、早速履き下ろしていますがとても快適に履けています。

KABELについて、購入したグルカショーツの詳細、サイズ感やコーディネートなどをお届けいたします。

スポンサーリンク

KABEL(カベル)について

KABELは2018AWからスタートした神戸のブランド。

公式HPなどは探す限りなく、インスタでの情報発信がメインのようですが、BEAMSやBshop、URBAN RESERACHなどの大手セレクトショップから個人のセレクトショップでも取り扱っている店舗が結構あります。

洋服の原型をリスペクトしドレスやカジュアルの垣根を超え、タイムレスでありエレガントである洋服を提案。

https://www.instagram.com/kabel_kobe/?hl=ja

上記はブランドコンセプト。リンクのインスタに掲載されているアイテムを見ると、個人的にはフランスのワークウェアに似た雰囲気を持つものが多いなあという印象。


SSのものはリネンを使ったアイテムが多く、カラーもベーシックで落ち着いています。

コンセプトの、洋服の原型、タイムレスといった言葉からヴィンテージウェアから着想を得ているものも多いのだろうと推測します。

購入したグルカショーツの詳細


幅の広いウエスマン、持ち出しの左右のウエストベルト、2インプリーツ、裾に向かいフレアに広がるシルエット。

今回購入したものは、1960年代のイギリス軍のグルカショーツをサンプリングしたものです。



背面から見るとウエスマンの広さが際立ちます。

フラップポケットに、ナットボタンが使われています。

こちらはオリジナルのイギリス軍グルカショーツ。

こうして見てみてもイギリス軍のグルカショーツをほぼ忠実に再現しているように見えますね。

ここからはオリジナルと異なるところ。

まずフロントはボタンフライではなくジップフライになっています。

グルカショーツはウエストをベルト2本で締める形になるので着脱が結構面倒。なのでここがジップになっているのは結構ありがたいです。

バックルはブラック、ベルトホールも丸ではなく横一文字で嵌めやすくなっています。

また、とても気に入っているのがこの素材感。

やや厚手のコットンリネンでモールスキンのような肌触り。タテ糸にコットン、横糸にリネン、それぞれ51%と49%の混紡のツイル地です。

この写真は私の手元に着てまだ未洗の状態で撮影したもの。

おそらく洗いをかけた状態で納品されているのだと思いますが、凹凸があり陰影もあり、最初から雰囲気のあるパンツに。


ブランドコンセプトの洋服の原型、ここでは元ネタと解釈しますが、それを大切にしながらもアレンジするところはアレンジしている様がみて取れます。

縫製もかなり丁寧で全く乱れがありません。定価は¥26,000と安くはありませんが、見る限り生地も品質もとても良さそうなパンツです。

あとは履いてみてどうか、と言ったところ。ということで早速履いてみました。

コーディネート

Shirts : Brooks Brothers
Inner : Hanes
Pants : KABEL
Shoes : VASS

ボリュームあるパンツですのでトップスもボリュームを持たせて、ブルックスのMADISON FITのシャツを合わせてみました。

もちろんタックインしてグルカのディテールを際立たせるように。
※写真だとほぼ見えずで申し訳ないのですが…

ウエストをギュッと絞ってトップスをブラウジングし、パンツもフレアで広がるので面白いシルエットになります。

また、素材もあるとは思いますがゆとりのあるパンツですので風通りもよく非常に快適です。

38℃の炎天下の中でもはりついたりすることもなく、快適に(いや、もちろんそもそも暑いんですが笑)過ごせました。

サイズ感

今回選んだサイズは03、L相当のサイズになります。

普段W32〜33、48サイズを選ぶことの多い私でベルトの穴を一つ余らせて着用することができました。

グルカパンツはタックインすることが多いと思いますので、タックインする分とボリュームを持たせることも考慮して大きめを選んでも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

3回ほど洗いました。

2018年デビューのKABEL、そのグルカショーツをご紹介いたしました。

とても気に入っており、洗いをすでに何回かかけていますが少しずつ生地もこなれてきています。

また、まだシャツとしか合わせていませんがTシャツと合わせても良いでしょう。

これからの夏の主役になってくれること間違いなしのパンツです。

ぜひ見かけたら手にとってみてください^^

Pants
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

  1. マルジェラのライダースに興味を持ち、ブログを探していたところからたどり着きました。
    当方も年頃の近い子供がいることなどから、勝手に親近感を持ちながら拝見させていただいております。
    これからもステキな生活の様子と、ハの字ライダースの変化の様子が見られることを楽しみにしています。

    • sssadmさん、初めまして、コメントありがとうございます!

      ご覧くださりありがとうございます。マルジェラのライダースは少しずつですがエイジングも進んできていますので、またケアしてアップいたしますね^^
      また、歳の近いお子さんもいらっしゃるとのこと、私も親近感が沸いております!ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました