Crosby Square Eton

Cap Toe

ようやく手に入れました。飾りステッチキャップトゥ、Crosby Squareのものです。
ビン靴らしい赤茶、Crosby Square自体も初めての入手となりました。

兵庫県の古着屋で見つけ、価格も諭吉さんジャスト一枚^^ラッキーです。

飾りステッチは色も革と同色系ということもあり控えめですが、磨く際にはこちらの方が気にならずいいですね。

代わりと言っては変ですが、出し縫いはバッチリ生成り。ピッチも細かく素晴らしいです。

この手のキャップトゥによくある、凹みがありますがシワは全く沿ってないですねwこれシワつけ用だとすると…です^^;  

すでにグリセリン保湿も済ませているので革は良い状態です。かなり柔らかくまだまだ履けそう。  

ヒールはドッグテイル、くるぶしのあたりが低めに設計されてます。  

インソールはかなり綺麗な状態です。Crosby Squareがウィスコンシン州発祥の証、MILWAUKEEの記載がありますね。

Etonはモデル名かな。サイズは9Cですが、サイズは少しゆるいくらいで問題なくはけそうです。

Factory79.

ソールはヒドゥンチャネルです。毎度のS8Sさんでハーフラバーをお願いしようと思います。

キャップトゥということもあり、デニムよりはスラックスに合わせる予定です。
茶色のコーディロイのセットアップなんかに合わせると良いかもしれないなあと、これから秋冬を迎えるにあたってとても楽しみな一足。

今年の秋冬の準備も着々と進めており、次回はこちらを紹介予定です^^

コメント

  1. 球数の少ない古い時代のCrosbyでしかも飾りステッチとはなかなかレアでは!?
    当時はどのメーカーもこのような飾りステッチを出していたんでしょうね。
    羨ましい時代です。

    革と同色ステッチだと派手さはないですが確かに磨く時に楽ですし、服も合わせやすそうです。

    • Ironさん

      コメントありがとうございます。

      今では全く見ないデザインですもんね。どこか復刻してくれたらいいのにといつも思います。
      ニュートラルのクリームは基本的に使わないので、地味に嬉しい仕様です。
      ※Ironさんにご紹介いただいた飾りステッチフローシャイム、実はこちらを購入しており購入できず、でした^^;

  2. おお、素敵な飾りステッチ。こいつは以前黒を持っておりました。
    私のもそうでしたが、とてもスマートな外見ですね…。
    やはり地元をしっかり押さえておくのは大切。私もたまに地元を巡回せねばなりませんね…。

    • スニゲーターさん

      コメントありがとうございます。

      フランクブラザーズに次ぐ黒と茶のコンビですね。
      黒も欲しくなります。
      私の場合出張先で見つけましたが、やはり自分の足で見つけることも大事ですよね。
      自分の足で見つけたものは手放す率も低いですし。

  3. カッコいいです。
    このタイプも欲しいモデルですが手に入りません。
    この手の靴は黒が多く見受けられる印象です。茶は珍しいんじゃないですか?
    いずれにせよ羨ましいですね。

    • なおけんたさん

      コメントありがとうございます。

      ずっと欲しいと思っていたところに現れてくれました。
      黒も欲しいですね。私の場合意外と茶色の方がよく見ますwやはり巡り合わせですね。

タイトルとURLをコピーしました