簡単で美味しい。青山「ふーみん」の和食材でつくる絶品台湾料理

Book

昨今の状況から家で過ごすことが増えて、今週の土日もずっと家にいますし、GWもほとんど家にいることが確定しています。

靴磨きや洋服のメンテナンス、オンラインでの買い物ももちろん楽しいけれど、美味しいものは食べたい…

そんな願いを叶えてくれそうなレシピ本をご紹介します。青山の名店、ふーみんのレシピ本、「青山「ふーみん」の和食材でつくる絶品台湾料理」です。

私自身はごくたまに料理をする程度ですが、料理をする際にはこちらのレシピ本も大いに参考にしており、失敗もとても少なく作り手に優しいメニューが多く掲載されています。

スポンサーリンク

ふーみんについて

台湾の家庭料理をメインに出されている飲食店です。2020年4月現在、食べログは3.74と高評価!

場所は青山の骨董通りを一本入ったところの小原流会館という建物の中にあります。


最後に行ったのはもう1年ほど前。

その時は11:30開店のちょっと前、11:15に着いたのですが、結構な列ができておりギリギリ入店できるほど。

その時に注文したのは海鮮炒めと定番のねぎワンタン。ともに絶品でした^^

ザーサイが食べ放題だったり、定食も¥1,000程と安くはない(が、青山という土地柄、普通かな)ですが味はピカイチです◎

土日はやっていないので有給休暇などをとった時にしかいけないのが難点ではありますが、また行きたいと思える名店になります。

載っているレシピ

レシピ本に載っているメニューは50品ほど。その中には、ふーみん定番の納豆ご飯や↑でもご紹介したねぎワンタンも掲載されています。

ベースとなる食材(ねぎや納豆、ニンニクなど)を軸にまとめられており、写真もとても豊富で、メニューによっては手順ごとに写真が掲載されておりとてもわかりやすいです。また、特別な調理器具なども必要ありません。

家庭でも十分に作れるもののみが掲載されている印象です。

作ってみた

ものは試し、ということでいくつかのメニューを作ってみました。

納豆ご飯

まずは定番の納豆ご飯。「納豆そぼろ」を作ってご飯に載せただけです。

…これは、美味い。

お店のまんま、とはいきませんが納豆とひき肉、椎茸が非常によくあっておりご飯何杯でもいけそうです。

生姜焼き

続いて生姜焼き。少し甘めのタレです。

うん、おいしくないはずがない。

ねぎワンタン

ちょっと写真写りの色味がよくないですがこちらも定番のねぎワンタン。

ワンタンって初めて作りましたがこれも美味い。

最後に熱したごま油をかけるのが効いているのかも。

すき焼き

最後はすき焼きです。

豆板醤が少し入っていてピリッとするのが特徴で日本のものとは印象が異なります。

こちらも文句なしに美味しい。

まとめ

作ってみた4品とも美味いです。美味いしか言ってない。

ねぎワンタンは包むのに時間はかかりますが、テクニックやコツがないとできないモノはありませんでした。

家にいる時も美味しいものを食べて、英気を養いながら過ごしていきたいもの。

あとは運動不足の解消だけだなあ…

Book Meal
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

タイトルとURLをコピーしました