MARGARET HOWELLの50周年記念シャツ【LIMITED EDITION SEA ISLAND COTTON SHIRT】

Shirt

カジュアル用の白シャツをMARGARET HOWELLで購入しました。

カジュアル用の白シャツはSans limiteで、と思っていたのですがマーガレットハウエルから50周年記念の限定シャツが発売されると知り…

さらにそれがスコットランドの老舗テキスタイルメーカー、DJA(David and John Anderson)のシーアイランドコットン使用だそうで…

特別や限定という言葉に弱い私…

年初で購入したメリノカシミヤタートルで、よりマーガレットハウエルが好きになったこともあってこちらを購入することとしました。
※Sans Limiteはサックスのシャツを考えよう。

と、相変わらずの私自身のダメさ加減を露呈してしまいましたが、マーガレットハウエルらしい丁寧なつくりのシャツに生地の良さが相まって非常に良いシャツを購入できました。

スポンサーリンク

MH50とLIMITED EDITION SEA ISLAND COTTON SHIRT

前述の通りマーガレットハウエルは今年で50周年。

ホームページにも、MH50と題して50周年を祝うショートフィルムが公開されています。

詳細はリンク先をご覧いただければと思いますが、マーガレットハウエルがどのようにデザインへのインスピレーションを受けてきたかが、言葉少なめながらも感じ取れるショートムービーになっています。


今回のLIMITED EDITION SEA ISLAND COTTON SHIRTはマーガレットハウエルが初めてデザインしたシャツのうちの2型をアップデートしたものだそうで、レギュラーカラーとカラーレス、それぞれメンズとウィメンズでリリース。

HPに限定シャツが出るということは5月ごろには告知されていましたが、発売はいつになるのかは公開されないまま…

もしかしてもうあっという間になくなってしまったのかな、と思っていましたが、8/28(金)の11時から神南とオンラインショップでの発売と告知があり、その日をまだかまだかと待ち焦がれて購入することができました。

実物をみて神南で購入したかったのですが、生憎当日は神南に行けそうもなかったためオンラインストアでの購入です。あっという間にオンラインストアでは完売となっていました^^;

LIMITED EDITION SEA ISLAND COTTON SHIRTの詳細

購入したシャツはこちら。到着してすぐに水通しして、軽くアイロンをかけた状態です。

カラーレスのものも魅力的ではありましたが、一番間違いのない形、ということでレギュラーカラーのものを選びました。

胸ポケットありのボックスシルエット、マーガレットハウエルのシャツで一番よく見る形です。

小ぶりな襟と大きめの貝ボタン。

ドレスとカジュアルでの違いもあるとは思いますが、今までご紹介してきたイタリアのシャツとは雰囲気が全く異なります。

マーガレットハウエルのシャツはイギリスらしいパリッとした雰囲気も持ちつつ作られているけれど、着用すると柔らかくその人に馴染んでいく、日常に溶け込むとでも言いましょうか…

日本で販売されているマーガレットハウエルは日本製が多いのですが、こちらのシャツはマーガレットハウエルの工場があるイギリスのエドモントンで作られています。

襟をはじめとして、各々のステッチはきわきわで一切の乱れなく縫製されています。

マーガレットハウエルのシャツはこれで3着目ですが、1,2着目(こちらは日本製ですが)とも数年着用しても全くほつれなく着用できているので縫製が本当に素晴らしい。

前振り袖などそういったディテールはないものの、デザインもシンプルで気を衒ったものがないのでいつでも着用できるものが多く、生地が擦り切れたりしない限りはずっと着用できます。


生地はマーガレットハウエルが70年代からオーダーし続けているというDJA(David and John Anderson)のシーアイランドコットン。

ブロードのシーアイランドコットンは初めて手にしました。

120番手と高番手、写真の通りシルクのような艶があり、薄く繊細に見えるのですが耐久性も抜群に良いとのこと。

ロッカーループとサイドプリーツの仕様もシンプルなシャツにあって良いアクセントになりますが、ガゼットはなく非常にシンプルでマーガレットハウエルらしいシャツです。

選んだサイズ

今回、サイズはLを選びました。

173cm65kgの私は、マーガレットハウエルのシャツはいつもMを選ぶことが多いのですが、肩幅が広めの私にとっては少し肩が張るケースもあるのですが、着丈などとのバランスを考えるとMに落ち着くことが多いです。

ですが今回のシャツは、事前に神南店に問い合わせたところ着丈が短めのモデルとのこと。実寸も教えていただき、Mと悩んだ結果Lにしました。

洗濯で少し縮んだこともあって、今回はLにして良かったです。
※神南店の店員さん、電話で非常に丁寧に応対してくださって…ありがとうございました!

着用してみる

Shirts : Margaret Howell
Pants : Maison Martin Margiela 14 Anatomic Pants
Shoes : Maison martin Margiela 22 German Trainer

8/28(金)に注文して到着したのは9/2(水)、早速その週末に着用しました。

袖丈は少し長いかもしれませんが、その他は肩幅も着丈も身幅もバッチリです。あまりピタッと着用するよりも少しリラックスしたシルエットの方がマーガレットハウエルは合う気がしたので、そのイメージ通りの着用感。

もう少し洗濯を重ねた後に袖丈は直すかどうか考えようかと思います。

また、高番手のブロードはシワがつきやすいイメージがありますが、不思議と折れるようなだらしないシワはつかなかったのも嬉しい誤算。

前を閉じて着用していますが、前明けでインナーに白Tシャツ合わせてデニム、みたいな合わせ方も良いし、もう少し寒くなってきたらカーディガンと、冬はインナーにとこれから大活躍してくれること間違いなしです。

まとめ

贅沢なカジュアル用シャツ、マーガレットハウエルの50周年記念シャツのご紹介でした。

シャツ1枚としては高価でしたが、素材、縫製、着心地どれをとっても◎なシャツ、スタンダードなシルエットの白シャツは当面これを着用し続けようと思います。

マーガレットハウエルは2020SSからセールをやらなくなり、先のメリノカシミヤ、今回の白シャツ、そして普遍的なデザインスタンスと好きになる要素ばかりで今後も増えていきそうです^^

Shirt
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

  1. まるすけさん、ブログのコメントではすっかりご無沙汰してしまっており申し訳ありません! マーガレットハウエルのリミテッドシャツ、ご購入おめでとうございます♪

    最高級のシーアイランドコットンを使いながら、最近のマーガレット女史のスタイルである大きめで間隔広めのボタン配置が絶妙なカジュアルさを醸し出しており、素晴らしい雰囲気ですね。生地は是非次回お会いするときに触らせていただきたく・・・! 今後どのようなスタイルに合わせられるのか、楽しみにしています!

    • オボイストさん、コメントありがとうございます!私の方こそご無沙汰しており申し訳ありません!

      そしてありがとうございます、価格も価格なので迷いましたが、手に入れなかったら後悔しそうだったので思い切って購入しました^^
      ボタンの間隔もマーガレットハウエルならではですよね、そしてこのリミテッドシャツはボタンがひとまわり大きくそれも良いアクセントになっています。

      ぜひぜひ!お会いする頃にはもう少し着用してこなれている頃かと思いますので、DJAのシーアイランドコットン、ご期待ください◎
      まずはベーシックな合わせ方からいろいろと試してみます!

タイトルとURLをコピーしました