服作りはじめました。

Other

雑記です。


私のインスタをフォローくださっている方はすでにご存知だと思いますが、最近服作りをはじめました。


と言っても私自身の服ではなく娘の服をメインで作っています。


始めたきっかけとしては、私の誕生日に妻がプレゼントをしてくれるということで、何がいいかなあと考えていたところ、今後必要になるであろうミシンがいいのではとお願いして買ってもらったのです。


服作りか靴作りをしてみたいなあとなんとなく思っていましたが、重い腰がなかなか上がらずに取り組めずにいたので良いきっかけに。


まだまだ初心者の域を出ませんが、どハマりして暇があればミシンを触ることが多くなりました。

スポンサーリンク

購入(してもらった)ミシン

まずミシンですが、調べてみると本当にお値段もピンキリ。機能も本当にたくさんついていて何を選べば良いのか絞るのが大変でした…


色々とレビュー等々を見て数十年使ってからの買い替え、という方がほとんどだったのを見て多少高くても長く使えるものをということでJANOMEのPALSHELL NP3000というコンピュータミシンを選びました。


決め手としては、自動糸切りや自動糸調子などまず使う上でストレスにならない機能があるのはもちろんのこと、いろいろな生地に対応できる抑え圧の調整、帆布やデニムでも縫えるパワー、文字刺繍もできる3点が揃っていたため。


結果的にミシンの使い方や使用感で作業が止まることはほとんどなく、正解でした。快く購入してくれた妻には感謝しかありません。
※妻からすると今後の通園バッグ作りなどをお願いできて一石二鳥とのこと

参考書

ミシンを使うのは中学校の家庭科以来、もちろん服作りもしたことがないので参考書も購入しました。


結構いろんな型紙が付属していて、作り方を写真で解説していたこちらにしました。


最初は写真を見ても襟ぐりなどの作り方がわからなかったですが今では慣れて十分に使える参考書です。

服作り

他にも裁ち鋏やら色々と準備をしましたが、長くなりそうなので別途まとめるとして、はやる心そのままに服作りを始めました。


最初は型紙をペーパーに転写してそこから裁断するといった工程もやるのは初めてでしたので、縫代をつけ忘れるなど初心者丸出しのミスをしまくりましたが、だんだんとこなれてきて。

スモックから初めて、スカートやショートパンツ、そして最初の目標であったワンピースまで夢中で作りました。


幸い娘も気に入ってくれることが多いので、ますますモチベーションは上がります^^


このままのペースで作り続けてしまうと(私のように)溢れかえってしまうのでペースは落としていますが、熱は落ちていないので色々とチャレンジしていこうと思っています。

まとめ

gelato piqueが生地を売っていることも初めて知りました。

ということで、なんだかまとまりのない自己記録用のポストになってしまいましたが、服を「買う」から「作る」に広げてもっと洋服が好きになりました。


作ってみると、ああ確かにこの処理はめんどくさいな、とか逆にこれは簡単な作りだな、とかも実際に経験してみることで少しずつわかるようになってきており、これまで以上に洋服を楽しめるようになると思っています。(変にいやにならないといいですが^^;)


子供服からいずれは妻や私自身の服を作れたらなと、今後も時折ご紹介させていただければと思います。

Other
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

タイトルとURLをコピーしました