シフクノベストバイ2020

Other

今年最後のポストとなります。


昨年から始めたベストバイ記事、今年もベストバイで締めようと思います。


今年もあっという間に1年経ちましたが、やはりなんといってもコロナ禍。環境が一変して外出する機会が随分と減りました。


それでも、服や靴をはじめとするファッションへの熱は冷めませんでしたし、それどころかいつか手に入れようと思っていた定番品もセールにかかっていたりと先行的に買い求めたものも多くありました。


自分の中でファッションは気分を高めてくれる重要な位置付けなのだと。


また、RTW中心の買い物から徐々にオーダーへと移行しつつあり、「待つ楽しみ」を楽しめるようになってきたことが大きな変化です。この傾向はより来年顕著になってくるのではないかと思っています。


昨年同様、ブログ副タイトルの服・靴・生活それぞれのカテゴリごとに選びました。ランキング形式ではなくどれも気に入っているモノたちです。


もっと絞れよ!と言われてもおかしくない数に今年もなっていまい少し長いですが今年最後のポスト、ご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

まずは服カテゴリーから。4つに絞りましたが、他にもマーガレットハウエルのメリノカシミヤや50周年記念シャツ、Camoshitaのコットンリネンスーツ、FRAYのシャツ等々、迷ったものがたくさんありました。


選んだ4つは次も絶対に頼みたい、買いたいと思えるもの。来年も購入したらまたベストバイに入るかもしれません。それくらい気に入っているものたちです。

LES LESTONのビスポークシャツ

なんといってもまずはこれ。RTWでも十分満足のいく品質だったLES LESTONのシャツですが、そのビスポークは次元が違っていました。


服を着て感動し、鳥肌がたつなんてこと滅多にありません。


ぴったりなのに出張で着ても全く疲れませんし、シクテスのポプリンも素晴らしい。どこに着て行っても恥ずかしくないシャツ。


次の東京オーダー会で次の1着をお願いしようと思っています。


COLのSu misuraジャケット

ずっと行ってみたいと思っていたCOL、運よく神戸に行く機会があったのでその際にSu misuraでジャケットをお願いしました。


COLの型紙は私にとてもよくあっていたのかサイズゲージでもかなりのフィット感、そこから調整をして、FOX BROTHERSの生地の良さも相まって素晴らしいジャケットを仕立てていただきました。


LES LESTONと同じく東京オーダー会で次は春夏のジャケットをお願いしようと思っています。


AUBETT ウールボアブルゾン

なべこぱんさんに展示会へ招待してもらったAUBETTのデビューシーズンのブルゾン。


試着した瞬間、あまりの軽さに衝撃を受けて感嘆の声をあげたのは今でも覚えています。


ざっくり羽織れる、非常に便利なブルゾンでしかも暖かい。この冬1番きているアウターです。


2021SSも本当に楽しみなブランド^^


E.MARINELLA ドットタイ

マリネッラも今年初めて購入しました。


マリネッラのタイを付けると他が付けられなくなる、と言う人もいるらしいですが、締めてみるとディンプルの作りやすさやゆらゆらと揺れる質感、コシとハリのあるシルク、美しいハンドロールとまさに最高峰のネクタイです。


実はまだご紹介していないものもあるので、来年追ってご紹介いたします!


スポンサーリンク

欲しいものリストの段階では靴はあまり…とか言ってたのに結局相当な散財っぷりです。テレワークのさなか、長時間履く機会は減っていますがちょっとした散歩でも大体革靴。やはり好きなんだと思います。


何よりもVASS、そしてヴィンテージシューズで縁のなかったタンカラーの靴をArch Kerryで購入できたことがハイライトです。

VASS

今年はなんといってもVASS、VASS、VASS…


元々興味のあったVASSですが、オンラインショップでの怒涛のセールによって私の靴棚はあっという間にVASSによって埋め尽くされました。


トラブルもありましたがその対応も素晴らしく、本当に好きなブランドに。


Arch Kerry S-811

驚異の再現性、アメリカヴィンテージシューズのリバイバル、Arch KerryのフラッグシップモデルS-811もベストバイに。


個人的に、タンカラーの靴はアメリカヴィンテージシューズの顔のようなイメージでおり、サイズの合うもので履けるものを渇望していたのですがなかなか機会に恵まれず。


そんな中で登場したArch Kerry、本当に手にして履いた時は嬉しかったです。

スポンサーリンク

生活

最後は生活カテゴリー。

更新が最も少ないカテゴリーのはずですが生活に溶け込み使う頻度が高いものが多く、それに比例するようにノミネート。

ストッケ トリップトラップ

ストッケのトリップトラップは子供が食事をとる時に使っています。


人気のある商品だけあって、安定感抜群!ポストした1月ではまだ白い補助のパーツがないと危なっかしかったのですが、今では自分でよじ登ることもできるようになりました^^
※立ち上がったりしてしまうので目が離せないことには変わりないのですが^^;


座るところと足をかけるところの高さを変えるたびに、成長を実感することができる。まさに子供の成長を共にできる椅子です。


マイネッティのハンガー

クローゼットに統一感を出すために、かねてから気になっていたものの後回しにしていたマイネッティのハンガー。


楽天のお買い物マラソンでうまいことポイントを貯められそうな回があったので、思い切って購入したところ、思った以上の品質ですぐにリピート。


スーツやジャケパン、コートなどビジネスウェアはほぼマイネッティのハンガーで統一。クローゼットにも統一感が出ましたし収納もしやすくなりました。


One/Three Compound Frame. cfb-05

こちらは妻にプレゼントしてもらったメガネです。


ここ最近はずっとヴィクター&ロルフのウエリントンかハーフリムで、存在感のあるメガネをしていたのですが、細くすっきりとしたメガネも欲しくなり…


ほぼ毎日付けていますがネジの緩みもほぼなく、鼻パッドもチタンで緑青も全然でず、非常に気に入っています。毎日使うものこそ良いものを、ということを再認識させてくれた逸品です。

来年もよろしくお願い致します。

ブログに載せていないものもいくつかありますので追々更新しようと思いますが、改めて振り返ってみても、ベストバイに載せたものは個人的に満足度が非常に高い。


基本的に本ブログはタイトルのシフクノ(至福の)の通り何かしら良いと思ったものを掲載していますが、その中でも上位に入るものたちです。


まだまだ余談を許さないコロナ禍、仕事の仕方も大きく変わり身につけるものもまた変わっていくのかもしれませんが、来年もできる範囲で最大限、服・靴・生活を楽しみめたらいなと思います。
※欲しいものリストなど、最初に作ったモノは良いものの、やはりその運用はまともにできませんでしたw

そんなこんなであっという間の1年でしたが、今年もたくさんの方にブログに訪問いただき本当にありがとうございました。読んでくださるみなさんのおかげで続けられています。拙いブログですが、来年も引き続きよろしくお願い致します!

タイトルとURLをコピーしました