静かで心地よい。JAVALO ELF(ジャヴァロエルフ)のシーリングファンJE-CF001Vを購入しました。

Goods

寝室の空気を循環させるためにシーリングファンを購入しました。


元々、無印の扇風機で循環させていたのですが、多少なりとも音がするのと何故か娘が怖がってしまいまして^^;


調べてみると価格も明るさも、そのほかにもリモコン有無など様々。そんな中で見つけたのが今回購入したJAVALO ELFのシーリングファンです。


結果的には音も全くと言っていいほどせず、気持ちの良い風を生み出してくれてとても快適に使っています。

スポンサーリンク

概要:VINTAGE Collection JE-CF001V

現物をヨドバシで確認し、気にしていたファンの回転音が全く気にならず風も心地よかったので一晩置いて再検討し注文しました。

品番JE-CF001V
品名VINTAGE Collection シーリングファン
サイズ1060×1060×402mm
重量4850g
回転速度3段階(弱・中・強)
回転方向右回転、左回転
調光切替2段階(2灯×2パターン、4灯)
1時間当たりの電気代(約)モーター:0.9円 ※1時間あたりの目安(新電力料金目安単価)
電灯:6.4円 ※1時間あたりの目安(新電力料金目安単価)
価格¥29,700
主な仕様


上記は主な仕様になりますが、音以外にも、「リモコン対応であること」「回転方向が切り替えられること」「落ち着いたデザインであること」も重視しました。
※回転方向については冷房と暖房で上昇気流とするのかまたその逆かが変わってくるのでどちらにも対応できるように。


デザインについては後ほど…ですが見た中では一番よかったです^^

元々はIKEAで買ったシーリングライトを使っていました。これはこれでコスパ良く気に入っていたのですが、結構掃除が大変^^;


こちらを取り外して、早速組立に入りました。

組立から設置

早速開梱して組み立てていきます。部品を取り出すと結構な重量感。


プラネタリウムみたいな形をしている本体とシェード、あとこれ以外に4枚の羽とネジ類が付属しています。


用意する必要があるのはドライバーとシーリングに取り付けるための台や脚立のみです。

まず初めに埋め込みローゼットに取り付け金具を。


照明としては重量があるものになりますので、万一落下すると大変危険なので、必ず重量に耐えうるシーリング(もしくはローゼット)かどうかを確認する必要があります。
※落下防止のワイヤーはついてはいますがちょっと華奢です。


上を向いて設置するので首が痛い^^;

続いて本体と羽根を取り付けます。ここは通常のネジ締めのみです。

羽根を取り付けたらシーリングに設置します。


落下防止のワイヤーなども取りつけ、金具に嵌め込みネジ締め。


私は1人で取り付けましたが、5kg近い物を持ち上げて支えながら作業するのは結構大変でした。なので推奨通りに2人以上で取り付けるべきだと思います。

そして付属のエジソン電球とシェードを取り付けます。


エジソン電球って、そりゃエジソンの発明品なんだからと初めは思いましたが、レトロな雰囲気を出しつつきっちりLEDを使っているものらしいですね^^;

電球とシェードを取り付けて完成です。


落ち着きのある色味、艶のあるタイプではないのでとても気に入りました。

稼働とまとめ

早速点灯、ファンも回転。


色の調光はできませんが、白色灯ではなく黄色味がかっているので寝室の色味にぴったりです。

音も全く聞こえません。風もほんのり感じることができて気持ちが良い。


2ヶ月ほど使っていますが全く不具合なく快調!


明るさは暗めなので明るさを求める場合はちょっと物足りないのと、モーターの寿命などが気になるところではありますが、静音で雰囲気の良いシーリングファンが欲しい方にはおすすめです^^


Goods
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

タイトルとURLをコピーしました