サンタマリアノヴェッラのポプリ

Goods

先日到着したLES LESTONのファティーグジャケットを開封したときにほんのりといい香りがしたんです。


思い返せば、LES LESTONの店舗も今まで作っていただいたシャツも同じ香りがしていたなあと思い出し、久木元さんに伺ってみたところサンタマリアノヴェッラのポプリをお使いだそうで。


サンタマリアノヴェッラ、名前は聞いたことがあるもののいわゆるそういう類(某石鹸屋さん等々。香りが強すぎてとても苦手…)と思い込んでおり、勝手に苦手意識を持っていたのですが、この香りであれば!ということで早速調べてみて。


新丸ビルに店舗があったので実際に香りを確認させてもらい、そのままポプリを購入しました。

スポンサーリンク

ポプリについて

今までポプリとは縁がない(少なくとも買ったことがない)生活でしたので、そもそもポプリってなんなの?と思って調べてみると、花や木の実、香草やスパイスなどをポプリオイル(合成香料もしくは精油を希釈して、香りを長持ちさせるためのオイル)に漬け込んで作られる室内香だそうで。

フィレンツェの丘に今も自然に咲き誇る草花や植物の実、樹脂などを素材に生み出される、サンタ・マリア・ノヴェッラのポプリ。そのスパイシーで上品な独特の香りは世界中の方々から愛されています。

https://buy.smnovella.jp/home-fragrances/pot-pourri/7011730


サンタマリアノヴェッラのポプリは上記のように記載されています。記載の通り、ほんのりと香る状態でもスパイシーさは感じられますが、嫌味はありません。


サンタマリアノヴェッラのポプリはサシェに入ったものやポットに入ったもの等々、色々な商品がラインナップしていますが香りは1種類だけだそうです。

ポプリの器

サンタマリアノヴェッラのサインナップには素敵なポットやアルバレッロ(薬壺)も用意されているのですが、いいお値段がするのと久木元さんからガラスに入れて使っていると伺ったので、今回はポプリのみ100gを購入しました。


良い器がないかと探していたところ、ウエッジウッドの未使用品がトレファクに^^
平皿のように平坦な器なので香りも広がりやすいかな?

開封直後の香りと経過

手始めに20gくらいポプリを出して私の部屋(6畳程度)に置いてみると、ウエッティで最初は結構強めの香りがします。


丸の内の店員さんから最初は強めの香り、そこから2日もすれば落ち着いてきてほんのり香る程度になると伺いましたがまさにその通りで、さらに1週間程度たつとふとした瞬間に香りを感じる程よさになります。


おおよそ半年くらいで交換していくようなのですが、使ったポプリはサシェに入れてクローゼットに入れたり再利用している方もいるようなので、その時に考えてみようと思います。

ポプリの保管方法

乾くと同時に匂いも飛んでいってしまうということなので、クリップで止めて密閉するような形で保管してみてます。


冷蔵庫に入れている(!?)という方もお見受けしたのですが、私は上記の方法でどれだけ保管できるか今後チェックしようと思います。

まとめ

購入してから1週間ほど、思っていた通りの香りでとても満足しています。


丸の内の店員さんからは、店舗で置いているところも多く、さらにその香りが好きで買いに来る人は私同様に多いのだとか。


サンタマリアノヴェッラは薬局なので、肌のケア用品等もあり気になるものもありますが、まずは存分にポプリを楽しんで、どれくらい使えるのかもレポートしていきたいと思います。

Goods
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

タイトルとURLをコピーしました