-2019SS Sale- Pantherella ロングホーズソックス

Socks
Glen Clydeのロングホーズに続き、Pantherellaのロングホーズを購入しました。 Pantherellaも初めて購入するメーカー。Finamoreと同じくBEAMS HOUSE丸の内のセールで購入しました。 Story | Pantherella(パンセレラ)
一日の仕事を終え帰宅すると、靴下の締め付けで足に残る疲労感。出来るだけ軽減したいものです。
Pantherellaのソックスは、まるで靴下を履いていないと錯覚するほど。軽く、締め付けのない最高級のイギリス製ソックス。
その履き心地の秘密は爪先のリンキング処理の巧みさにあります。ソックスは通常、丸ゲージで口ゴム側から編み始め、爪先で編目の方向を変え爪先を閉じる―という工程で完成する。履き心地を左右するこの最後の『閉じ』の工程を、今現在も熟練した技術者達がハンドリンキングで仕上げている為、ミシンで仕上げた物と異なり、閉じ糸が爪先に当たって不快な思いをする事がないのです。
ビジネスシーンでのベーシックカラー、カジュアルな柄物まで品質への拘りを持ち、一貫して生産されています。http://www.pantherella.jp/news/2019/06/pantherella.htmlより引用
Made in England、ロングホーズは無地が多いのですが、さりげないドットが入っていたことも購入の決め手。ドットも丸というかハートのような^^
Glen Clydeに比べると少し劣る気がしますが、肌触りよく滑らか。リブとのつなぎ目もとても綺麗ですね。
特徴の通り、とても綺麗な縫い目。出っ張りもほぼなくとても美しい仕上がりになっています。足入れの良さに間違いなく繋がるところ。
ナイロンの混紡率が30%と比較的高め。強度も期待できそうです。価格はGlen Clydeと同程度ですが、今回40%オフでの購入^^
早速着用。縫い目は全く気になりません。だぶつきもほぼ内容に思われます。思ったよりは薄手ですが、締め付けもなく1日履いてもノーストレスで行けそうです。Glen Clydeに続き、耐久性はこれから見ていくことになりますが、ロングホーズの選択肢が広がりそうで何より。
今年は個人的にセールが豊作(つまり購入品の紹介がまだ・・・)。年始から断捨離を進めていることもあり、その反動か^^;また増やしすぎないようにしないとと思いつつ、物欲はまだ衰えなそうです笑。

コメント

タイトルとURLをコピーしました