お洒落メガネ。One/Three Compound Frame. cfb-05【ワンスリーコンパウンドフレーム】

Goods

メガネを新調させてもらいました。

私は基本的にはメガネでたまにコンタクト、なのでメガネは毎日のように使用するとても大切なアイテムです。

妻が誕生日プレゼントということで購入してくれたものです。

ここ10年近くはヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)を愛用していましたが、久しぶりに違うブランドを選びました。

One/Three Compound Frameは最近初めて知ったブランドですが、今までかけたどのメガネよりもかけ心地が良く、プレゼントしてもらったということもあり非常に気に入っています。

簡単なブランド紹介とともに、詳細レビューをお届けいたします。

スポンサーリンク

One/Three Compound Frameについて

ハッシュタグ!

999.9などで経験を積んだ韓国人のメガネデザイナー、リュウ・グヌさんがデザイナー、アートワーク(ブランドの世界観を表現すること)は内田洋一朗氏、メガネといえばの福井県鯖江で作られ、線の細いメガネを得意とするブランドです。

ブランドのOne/Threeは以下のような意味が込められているようです。

医学的・光学的・工芸的な要素の3つによって成立すること。また快適な掛け心地は、肌に触れる3点の重量をそれぞれ均等に分散することで決まること…さらに、原点に立ち返るという意味も込めて、“1”と“3”という数字をブランド名に加えています。

https://www.pokerface-web.com/brand/detail.php?bcd=b389


2015年にできたブランドなので初めて知るのも納得、今回購入したPOKERFACEはもちろん、EROTICAや阪急などにも入り始めているようで今後見かける機会も増えるかなと思っています。

cfb-05の詳細

今回、プレゼントしてもらったのはcfb-05というモデル。

前述の通りOne/Three Compound Frame.が得意とするのは線の細いメガネですが、こちらもフレームが細くとても華奢な印象ですが、チタンのフレームなので柔軟性がありしっかりとしています。

ブラックに見えますが、鈍い光を放つネイビー。そしてリムにはちょっとした装飾があります。

リムにはオリーブカラーの七宝(金属に熱で硬化する樹脂をつける)があしらわれており、近くで見ると「あれ?色ついているんだ」と気づくもの。

メガネなのでこう言ったさりげない装飾は主張しすぎずとても好きです。また、この華奢なリムに七宝を施すのは技術的にも難易度が高いそうで、Made in Japanの品質も感じることができます。

ノーズパッドがセルフレームでリムと一体化している物は調整が効かず(最初は良くてもいずれずれてくる)ずり落ちてくるので、このノーズパッドがあるメガネを必ず選ぶようにしています。

ノーズパッドはシリコンではなく珍しいチタン製。デザイン的にはすごくかっこいい。ずり落ちてこないかなと少し心配でしたが、全く問題ありませんでした。

テンプルの内側にはブランド同様のフォントで書かれたMADE IN JAPAN、細部までしっかりとしています。

ここ最近着用していたVIKTOR&ROLFの物と比較してみると、その細さが際立ちます。

ノーズパッドもシリコンの物よりもメガネに溶け込んで◎

同ブランドから出ているメンテナンスキットも一緒に購入してもらいました。

メガネのネジは必ず緩みますし、ノーズパッドに緑青(緑の謎の物体)もできやすいので自分でメンテできるのはありがたい。

デザイン、メンテ道具ともにとても気に入りました。

かけ心地

1週間ほど使ってみました。

元々フレーム自体が軽いのですが、かけ心地も軽くエアリー。ブランドのコンセプト通りまさに3点でしっかり支えてくれるおかげで、耳も鼻も全く痛くなりません。

購入先のPOKER FACEの店員さんがしっかり調整してくれたこともあるかと思いますが、首を振ってもずれず、大変良いです。

デザインだけでなくかけ心地も至福のモノとなりました。

まとめ

One/Three Compound Frame. 初めてのブランドで今までで一番線の細いフレームでしたが、かけ心地も非常によく長く愛用できそうです。

メガネ本体とともに大満足、大切にしよう。

見かけたらぜひ手にとってみてください!

Goods
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

  1. 偶然ですね!
    私も一週間前に眼鏡買い替えました。
    スポーツする時以外は眼鏡なので、フィッティングやデザインは慎重に選びます。
    今回ブランドはJAPONISMからCHARMANTにのりかえましたが、敢えてデザインはあまり変えませんでした。

    眼鏡も選び出すと数本欲しくなるので危ないアイテムですね(笑)

    • Ironさん、いつもコメントありがとうございます!返信遅くなり申し訳ありません。

      おおっ!偶然ですね(P2ラストも・・・)
      私もほぼほぼスポーツ以外はメガネで、今回の物はデザインもフィッティングも申し分なしでした。
      JAPONISMも結構気になっていました!CHARMANTは恥ずかしながら初めて知りましたが、デザイン豊富でMade in Japan、間違いなさそうですね◎

      世の中には沼がたくさんあるというのを日々経験してます笑
      ぜひ購入されたメガネ、ブログで拝見したいです◎

タイトルとURLをコピーしました