Fil shoesでオーダーした靴が完成しました!

MTO/Bespoke

7/18にオーダーしたFil shoesのパターンオーダーシューズが完成しました!

オーダー時に伝えていただいた9/18の納期にぴったりと仕上げていただき、9/20にFil shoesへと伺ってきました。

すでにお伝えしている通りではありますが、Fil shoesのパターンオーダーは返りがが良いとされるマッケイに、オイルレザーの代表格であるクロムエクセルを使ったものがメイン。

私自身、その組み合わせは今までに経験したことがなく、他でもあまりみない組み合わせ。

パターンオーダーのためメダリオンなどのオプションも追加することができるので、どんな靴になるんだろう、はもちろん楽しみですが、それ以上にどんな履き心地で、どんな変化を見せてくれるんだろう、という履いてからの期待の方が大きなオーダーでした。

今回は完成した靴のご紹介とその履き心地、そして今後についてをお届けいたします。
※オーダー時、途中経過の記事は以下からご覧ください。

スポンサーリンク

オーダー内容

おさらいとなりますが、今回オーダーした靴の仕様は以下の通りです。マッケイにタフなクロムエクセルということで仕事で出張時に履いていけるような靴をイメージしてオーダーしました。

項目仕様
デザイン内羽根プレーントゥ
ラストFil101
サイズ25cm
表革クロムエクセル クロ
裏革サリー バーガンディ1620
本底革、色は生成り
コバ5mm張り出し
オプションサイドエラスティック、メダリオン:トゥ、カカト
親子穴:履き口、チャネル仕上げ
石田さんが送ってくださったイラスト

オーダー仕様をイラストにするとこんなイメージです。

どうもオーダーするときは王道のデザインよりもRTWであまり見ない仕様でお願いするのが私の癖でして^^;

今回も内羽根プレーントゥにメダリオン、そしてサイドエラスティックと、マッケイとクロムエクセル以外にもなかなか無いような仕様になりました。

完成した靴

前述の通り、納期通りの9/18に完成連絡を受け、9/20に伺うことに。

当日はオーダー時、途中経過とずっとお世話になっている石田さんにご対応いただきました。

到着して早速、完成した靴を持ってきてくださり、開封……!!

完成した靴がこちら!

クロムエクセルの鈍い輝きに裏革のバーガンディが映える!

そして内羽根プレーントゥはのっぺり見えがちになりますが、トゥのメダリオンが良いアクセントになっていると感じます。

また、ラストの設計が少し捻れていることもあり、このアングルからでもねじれが見て取れます。

サイドビュー。

2の甲から1の甲にかけて、緩やかな曲線を描きながら立ち上がっています。

デザイン的には正面から見ると通常の紐履ですが、サイドから見るとエラスティックがしっかり。

エラスティックの存在感があるので親子穴をあまりつけず履き口に沿った形にしたのは正解と感じました。

この辺りのデザイン相談もオーダー時に石田さんが乗ってくださったおかげですね。


シンプルな正面とは違い、かかとはメダリオンがしっかりと入り主張が強め。

シームレスヒールだからできるこのメダリオンもとても気に入っています。

また、かかとは小さめに設計されており、収まりのよさそう。

ヒールも少しテーパードしていてとてもドレッシーに仕上がっています。

そして前々回お伝えできなかった、マッケイのヒドゥンチャネル仕上げのソール。

マッケイということでウエストをしっかりと絞ることができるため、かなりグラマラスなソールになっています。

クロムエクセルという雨に強い革、出張で履くことをメインで想定するのであればラバーソールにすべきではあるのですが、このソールの綺麗さに見惚れてこちらを選択。

数回のオールソールにも耐えられるマッケイ、というのがFil shoesの特徴でもあるため、まずはレザーソールでマッケイを味わい、オールソールでラバーにする、という使い方が良いかなと思っています。

ライニングの鮮やかなバーガンディが映えます。

この綺麗な色味を見るとソールの色もこのバーガンディに揃えればよかった^^;
今回のオーダーで唯一心残りです。

ですが総じてイメージ通りの靴が出来上がりました。

撮影も程々に、早速履いてみました。

サイドエラスティックなので紐を解かずに履けるのですが、履き口も小さく設計されていることとタイト目のサイジングにしてもらっていることもあり、革がある程度馴染んでからの方が良いとのことで通常の紐履のように。

シュポっという音と共に足入れ。タイト目のサイジングということもありタイトですが、ウィズの締め付けなどはなく履いていけば馴染むだろうという感覚。

踏まずの持ち上げも程よい気持ちの良いラストです。

そのまま軽く歩いてみましたが、返りの良さがさすがマッケイ、ということで本当に抜群です^^
ふかふかしているわけでは無いのですがスニーカーを履いているような感覚に近いと感じます。

また、靴単体でみると少しぼってりしているかなと感じましたが、いざ履いてみるとかなりスマートに見えます。なのでスーツにはもちろんあうと思いますが、意外とデニムにも合いそうで。

そんな話をしていると石田さんから、Filshoesの靴はカジュアルにも合わせて欲しいと思っているとのことで、元々仕事用に作った靴ですが、時折デニムにも合わせてみようかな^^

メンテナンス

いつもであれば、帰宅後にプレメンテをするのですが、今回は事前にメンテナンスいただいていて、クロムエクセルということもありあまり過度なメンテは不要とのこと。

もちろんケアが不要というわけでは無いのですが、通常はブラッシングで十分。3ヶ月に1回クリームを入れる程度で良いとのことなのでそれに倣って今後はケアしていこうと思います。

なので今回はそのまま履き下ろすこととしました。

そのまま履いて帰ろうかと思っていたのですが、当日は生憎の雨…ということで履き下ろしはお預けに……

履き下ろし

と、いうことで後日履き下ろし…

たわけではなく、帰宅途中に雨が止み、昼食をとっていたら路面も乾いたのか履けそうだったのですぐに履き下ろしました!

軽く歩いてみたときの感覚と同じく、返りが非常によくスニーカーを履いている感覚に近いです。

もちろんレザーソールなのでスニーカーのようなクッション性のある感覚ではなく硬いのですが、最初からかかともしっかりついてくる、マッケイの良さをすぐに感じることができました。

その後も雨の合間を塗って履きならし、合計7時間ほど履いた後の状態です。

馴染みが良いとされるクロムエクセルですが、その名の通り随分と馴染んできました。まだまだタイトではありますが、1日履いていても大丈夫な感覚に早くもなっています。

出張で履いていく日も近いでしょう!

アフターケア

ここまで、完成した靴を中心にFil shoesさんの魅力をお伝えしてきましたが、靴の進捗報告をしてくださったりデザインも融通を聞いてくださったりとそういった面ももちろん魅力的です。

ですが、今回の受け渡しの最後にお伝えいただいた以下のメッセージがとても心に残りました。

「Fil shoesでは納品後からがお付き合いの開始です」

以下のようなメンテナンスキットがあるのはもちろんですが、オールソールを3回したマッケイの靴もあるとのことで、靴自体がしっかりと長く使えるように作り込まれているからこそ作ってからも長くお付き合いができる、というように感じます。

まずは履き込みが必要ですが、この靴のリペアはFil shoesにお願いしようと思います^^

まとめ

Twitterのタイムラインで知った企画に運良く当選し、オーダーから納品、そして履き下ろしまであっという間でしたが非常に良い靴が出来上がったと思います。

正直なところ、本格靴に興味を持ってからグッドイヤーやハンドソーンの靴ばかり履いてきましたしありがたがっていた側面もありました。

ですが、今回初めて(実際には靴に興味を持ち始めてから初めて、だと思いますが)しっかりと作られたマッケイの靴を履いてみて、返りが良いということはここまで感覚を変えるのか、と思いましたし、オールソールもできるのであれば特にマッケイを敬遠する必要も無いと良い経験に。

私のように思っている方も少なく無いと思いますので、気になる方はぜひコンタクトしてみてください^^

良い靴と共に、良い経験をさせていただいた石田さんを初めとしたFilshoesのみなさん、ありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

MTO/Bespoke
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

  1. まるすけさん、納品おめでとうございます!コメントバック差し上げたときにはすでに記事アップされていたのに気がつきませんでした(^_^;)

    サイドエラスティック+紐靴とは、いざというときはさっと履けて、それでいてきちんと見えてなるほどありだなと思いました。

    私もマッケイの靴は1足履いていますが、かえりの良さと軽さは快適ですよね。Fil shoesさんのようにきちんと作り込まれていれば、マッケイでよく言われている、疲れにくさもさほど感じなさそうな気もしますし。インスタでの着用画像、楽しみにしてますね!

    • kaisei_yaさん、コメントありがとうございます!遅くなりまして申し訳ありません…

      そうなんです、履いてる分にはエラスティックだと気がつかないので、レイジーマンのダミー紐が苦手な方でも使えますし多少の調整も効くのが良いです!
      マッケイは本当にびっくりしました、返りがついてなくてかかともついてこないことがよくあるのですが、全く気にせず大丈夫でしたし…

      まだ1日フルで履いていないので、疲れやすさなどまたご報告できればと思います^^

  2. Fil shoes良いですねえ。
    いろんな靴屋がありますねえ。
    おかげで今回も良い情報をいただきました。
    まるすけさんの開拓精神にまず脱帽です。
    クロムエクセル をドレスシューズに使うのは面白いですね。黒で妖しい光沢を演出するのはさすがです。
    昔、ロイドフットウェアがオイルドレザーのドレスシューズを出したことがあるのを思い出しました。でもコレは茶で、カジュアル感満載でしたけど。
    一見普通、詳細を見るとこだわり満載というのがまた良いですねえ。
    東京へ行けるようになったら(いつになるやら)寄ってみたいですね。

    • なおけんたさん、コメントありがとうございます!

      おっしゃる通り、いろいろな靴屋さんがありますよね。
      今回はたまたま企画に当選できたのがラッキーでした。クロムエクセルは初めてですが、噂通りのオイリー感とうねりが大きなシワが出てきそうで、唯一無二の存在になってくれそうです。
      Filshoesでも豊富なカラーリングのクロムエクセルを扱っているので、カジュアルにもドレスにも如何様にでも行けると思います。

      コロナはなかなか収束、といえない状況が続いていますが、関東にお越しの際はぜひ!ご紹介します!

タイトルとURLをコピーしました