絶妙ストライプ:AURALEE FINX STRIPE SHIRTS

  • URLをコピーしました!

GW初日に購入したシャツのご紹介、AURALEE FINX STRIPE SHIRTSです。


AURALEEは2020年にハイネックのカットソーを購入して以来、これで2着目の購入です。ハイネックのカットソーはとても気に入っておりよく着用しています。


アローズで裾上げをお願いしたパンツを受け取りに行った際に、とても素敵なストライプが目に入り、触ってみたらまた滑らか。


タグを見てみたらAURALEE、同ブランドでは定番素材であるフィンクスコットンを使ったシャツだそうで、そのまま試着、気がついたら楽天ペーイッでお買い上げと相成りました。

あわせて読みたい
さらりゆるり。AURALEE SEAMLESS HI NECK L/S TEE 随分前から話題にはなっているけど、購入することはないだろうなあと思っていたブランドであるAURALEE理由は簡単でオーバーサイズのシルエットだから。どうも自分に似合...
Contents

FINX COTTONについて

AURALEEを語れるほど詳しく無いのですが、フィンクスコットンはAURALEEの定番素材のようです。


よくドレスシャツでも使われるエジプトのGIZAコットンの中でもトップクラスのものだけで作られるらしいです。こういった謳い文句は色々なブランドで言われていますが今回の生地は確かにコシがありつつも滑らかで触り心地・肌触り良い。


AURALEEのフィンクスコットン使用の生地は浜松の生地屋さんとずっと開発しているらしく、AURALEEだとツイルのものが定番のようですが、それ以外にもフィンクスコットンを使っているものは毎シーズンリリースされているようです。


ちなみに今回購入したシャツの隣には、ツイルの白シャツもありました。そちらはより高番手なのかさらに滑らかな肌触り。そちらも魅力的だったなあ^^;

AURALEE FINX STRIPE SHIRTSの詳細

こちらが購入したシャツ。少し肩幅・身幅が大きめのシルエットで、オーバーサイズとまではいかないですがオーラリーらしいゆったりしたシルエットです。


7ボタン、胸ポケットあり、襟はカジュアルシャツらしい大きさになります。

拡大してみてみるとこんな感じ

とにかく気に入ったポイントは、このブロード生地。ストライプの柄も色味も、ありそうでない。


ドレスシャツに使うような150〜200番手ほど細かくは無いと思うのですが触った感じだとハリコシもあって100〜120番手くらいになるかな?という感覚。トーマスメイソンの100番手ブロードに近いですが、こちらのシャツの方がもう少し柔らかいですね。

襟の角度はレギュラーカラーくらい、端部からの5mmの位置にステッチが入ります。この類のシャツとしては少し大きめの襟も良いですね。全体のシルエットとのバランスが良いと思います。


運針もカジュアルシャツとしては細かい方かなと思います。10mmに8~9針程度のステッチで鎌倉シャツと同じくらい、こちらも生地とのバランスが取れていると感じます。

続いて背面。センターにボックスプリーツが入り、ウエストの絞りもなくゆとりのあるシルエットです。

スプリットヨークと深めに取られたプリーツ。元々ゆったりしたシルエットなので、着心地というよりは生地に動きが出るように取られてるのかな?

剣ポロや袖付け、裾など非常に丁寧な縫製です。生地も耐久性があるでしょうし、これだけしっかり縫われていればまちがいなく長く着用できると思います。

いわゆるドレスシャツのディテール、前振袖とかガゼットとか手縫いであるとか、そういったものとはまた別物ではありつつも襟周りはしっかり立体的に作られているし、袖付けも生地が重なってごわつくのを避けるような縫製になっていたりと、ゆったりシルエットでも細かいところまで気を使って、着心地に配慮されています。


生地だけでなく縫製面でもこだわりを感じるシャツです。

サイズ感とコーディネート

Shirt : AURALEE
Cutsew : CAMBER
Pants : Maison Martin Margiela
Shoes : Maison Martin Margiela

マルジェラのアナトミックパンツにタートルをインに着て着用してみました。めちゃくちゃ普通ですが、それがいいんだと思います。


いかにもなオーバーサイズではなく程よくゆとりのあるシルエットがとても良いです。これくらいだとインナーにも使いやすいと感じます。


パンツはある程度の太さがあったほうがこのシャツには合うかなと思います。軍パンの類やRICHFIELDの太めのスラックスなんかにもよく合いそうです。

あわせて読みたい
ドカンシルエット。RICHFIELD T-2【リッチフィールドのワイドスラックス】 オフの時に履けるリラックスしたシルエットのスラックスを探していた時に、RICHFIELDのものを見つけたので購入しました。RICHFIELDは昨年末にストレートシルエットのJ-2...



174cm、65kgの私でサイズは4を着用しています。ゆとりのあるシルエットなので当然ながら背中がつっぱったりすることもなく、生地の滑らかさも相まってとても楽な着心地でした。

出典:https://bshop-inc.com/item/styling/view/12430172

こちらは同じシャツでBshopでのスタイリング例。これすごくかっこいいなと思っていて、真似したいなと思ったスタイリングです。このスタイリングを手にするならサイズは5とかの方が雰囲気が出そうです。

まとめ

自身2枚目のAURALEE、アローズの店舗に行ってなかったらきっと出会わずにいたシャツでしょうから、やっぱり実店舗に行久野は大事だよなあと再認識しました。
(行く回数に比例してお金もなくなると思いますがw)


今の時期にすごくいいシャツですので、色々なパンツやインナーと組み合わせて着用しようと思います。まずはBshopのスタイリングの真似してみよう笑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents
閉じる