GANZO SACCHETTO2 Clutch Bag

Goods

随分ブログをサボってしまいました^^;久しぶりの更新はこちらを。

表参道の直営店で半年ほど前に購入したものですが、紹介していなかったGANZOのクラッチバッグです。

GANZOの製品は水染めコードバンの長財布に続き、2つめの購入。最初はネイビーと思っていたのですが、ネイビーよりも黒の方が革が綺麗だったのでブラックにしました。

 

モデルはSACCHETTO2。大きい方のサイズ。大きさとしては、折りたたんだ状態でもA4が入る大きさです。

以下、公式サイトからスペックを。

サイズ(cm)縦 39.5
(ハンドルから底部分まで 32.5)
(折り畳み時 21.0 A4サイズ収納可)
横 35.5
重さ 500g
素材牛革
仕様クラッチバッグ
内:ポケット2
生産国日本


ご覧のように持ち手がついており、クラッチの手のひら通しとしても、トートのような形でも使うことができます。

かなりしっかりした厚みのあるグレインレザー。しなやかでとても持ちやすいです。

端面を見てみると、バイキングのような切り口に厚み。

開くとこんな感じ。GANZOの型押しはクラッチ使用時には隠れるようになっています。

持ち手のアップ。革は厚みがしっかりあるのですが、持ち手、としては厚みが足りないので、クラッチとして持つのが良さそう。

あとはバイキング?カットのところがちょっとくすぐったいw

中にはポケットがついています。鍵などはここに収納。

財布や文庫本なども余裕で入る大きさで、結婚式などにとても重宝する大きさ。

事実、結婚式に何度か持って行っていますが、財布、カメラ、スマホなどを入れてもスッキリ持つことができスーツのポケットに何も入れる必要がなくなりました。

飾り気のないカバンですが、持つと何気なく存在感があり、これからのエイジングが楽しみです。

コメント

  1. 革を贅沢に使ってますね。
    裏地が無いように見えますが、良い革でないとこういう作り方はできないのではないかと思います。
    GANZOって良いモノづくりをしてますね。

    • なおけんたさん

      コメントありがとうございます。

      ご指摘の通り、裏地なしの作りですが、革が厚く、でも柔らかいので裏地なしでも十分なのだと思います。
      コードバンの財布の方もいい感じにエイジングしており全くヘタれていないので、MADE IN JAPAN品質と言えそうです!

タイトルとURLをコピーしました