RICHFIELD J-2のサードウォッシュ【ジーンズのエイジング】

Pants

テレワークが増えたこともあって出番が増えているのがジーンズ。


その中でも一番履いているのが一昨年の年末に購入したRICHFIELD J-2です。


セカンドウォッシュは昨年の7月に実施しまして、まだまだ履いてから洗おうと思っていたのですが、子供のヨーグルトが盛大にジーンズにかかり洗わざるをえない状況になりました笑


ということで予定外ではありますが3回目の洗濯を行いましたので、備忘としてつけておきます。

スポンサーリンク

ノンウォッシュからセカンドウォッシュまで

ノンウォッシュからセカンドウォッシュの状態を比較したものがこちらです。


光の当たり方でセカンドウォッシュの色味が随分落ちているように見えますがここまで差はありません。


ですが僅かながらに色落ちはし初めており膝の抜けも出てきています。


そこから7ヶ月ほど少なくとも週に1度は必ず着用してきました。洗い前後の変化を確認していきます。

1年と2ヶ月ほど履いたJ-2

購入から1年2ヶ月ほど経ったJ-2がこちら。着用期間としては大体500時間くらいになっていると思います。


生地の硬さはだいぶ取れてきて膝のあたりなど、少しずつ身体に馴染んできているのを感じますが、色落ちという面ではまだまだ色も濃くこれからといった具合です。


…ちなみにヨーグルトは拭き取った上で撮影しています^^;

ヒゲになりそうなシワ、膝の抜けと付近のシワ、そして裾はうねりが少しずつ出てきました。


後ろはこちら。膝裏のハチノスになりそうなシワ、お尻の部分の色落ちも少しずつ進んでいますがまだまだよくみないと、というレベルでの変化で大きな変化はありません。


パッチもまだまだ元気、シンチバックはまだ未使用で特にこちらも変化なしです。


セカンドウォッシュと同じく、正面、背面共に少しの色落ちとシワが少しずつついてきているもののまだまだこれからと言ったところです。

スポンサーリンク

洗剤と洗い方

洗剤はまるすけ御用達のお洒落着洗剤、THE LAUNDRESSのDENIM WASH.


成分とか詳しいことは分かりませんが、洗い上がりの匂いも好きですし、9年以上使っている洗剤メーカーです。


洗い方も前回同様に裏返して、洗濯ネットに入れて普通に洗濯機です。


脱水は1分程度にして、裾をピンチで掴むようにして逆さに、裏返のまま風通しの良い日陰に干しました。


色落ちもしにくい洗い方ですが、洗い上がりはどうなったでしょうか?

サードウォッシュ洗い上がり

見事にシワはリセットされ洗濯じわがつき、すっきりとした洗い上がり。


光の具合で青味が随分取れていますが、洗い前の写真の青味が強すぎで、こちらの方が色が近いです。


ヒゲは極々うっすらですができてきたのと、裾のうねりは結構進化しました。

背面もはまだまだ、蜂の巣やお尻の部分の色落ちも全然ですね。


セカンドウォッシュ同様、このRICHFIELDのデニムの色はグレーとイエローが入った藍色で独特の色味を楽しめています。

前回、変化のあったサイズについては今回はほぼ変わらず、ここから変化することはなさそうかなと言ったところ。


あとはひたすらに履き込むのみですね。

まとめ

想定外のタイミングで洗うことになった今回のサードウォッシュ。


相変わらず明確な変化がみられたわけではありませんが、少しずつエイジングが進んでいます。


次はおそらく夏場を超えたあたりで洗濯かな?ゆっくりのエイジングになるかと思いますが、引き続きお付き合いいただければ幸いです^^

Pants
スポンサーリンク
Please Follow me
シフクノ -服と靴と生活と-

コメント

タイトルとURLをコピーしました